話題のトレンド情報について調べてみました。

menu

くろ~ばぁの気になる出来事

理・美容業を目指す方へ(2)

理・美容業界に飛び込もうとしている方で、この前の記事を読まれた人、不安になったかもしれません。
今回はこの前の記事を中心に、ちょっとポジティブになってもらえればと思い記事を書きます。
その前に、私は就職進学をしたと言っていましたが、これから先、私と同じように就職進学したいけど、どうしたらいいのか、わからない方へ。

私は長崎県の島原市が地元です。就職進学先は福岡です。
右も左もわからない状態です。
専門学校に合格してから、専門学校にどこか住まわせてもらえる理容室がないかお願いしました。
1週間もしないで専門学校から連絡が入り、福岡へ。

専門学校の先生に連れられ、理容室に連れていかれました。
その時、もう話はついているみたいで、「4月から待っているね」と言われ、就職先がすぐ決まりました。
一から従業員を育てるお店は、だいたい寮があります。
就職進学を希望する方は、専門学校に尋ねるといいですよ!

話を戻します。

この前、多くの方が辞めていくきっかけとして、あげたものです。

  1. 周りの同世代と比べても給料が安い
  2. 友達と休みが合わない
  3. 遊ぶ暇がない

1の「周りの世代と比べて給料が安い」
派手な生活はできませんが、大丈夫です。
私がお世話になっていたところは、寮費・光熱費・食費が引かれて、手取り約7万円くらいでした。
道具を買うとき、5千円~1万円の分割にすると、残りは自由に。
私は沢山の先輩方にもかわいがってもらいました。

2の「友達と休みが合わない」
これはしょうがないです。
だんだん慣れてくると時間の使い方もうまくなり、若さもあり、付き合っていけるようになっていきます。

3の「遊ぶ暇がない」
接客業なので、話をしながら手を動かします。
これが なかなかできないです。
だからこそ、身体で覚えるため日々反復練習。
仕事終わってトレーニングをしたりします。
そのため、遊ぶ暇がなくなります。

何の仕事でも同じことだと思います。
遊ぶことばかり考えていると、なかなか仕事を覚えることができないです。
息抜き程度に考えていた方がいいです。

お店が休みの時は、トレーニングも休んで、完全オフにしたりできます。
逆にお店が休みの日に、トレーニングや友達をモデルにカットしたりするときは、お店を使わせてもらえるように許可を取りましょう!

トレーニングと言っても、営業用と競技会用とあります。

【営業用のトレーニング】
カットの準備をして、くせ直し

シャンプー・顔剃り・セット・襟付け

カラー

カット・パーマ

アイロンパーマ

【競技会用のトレーニング内容】
ワインディング(パーマ基本巻き)

ミディアム(刈り上げ7:3)

ブロース(角刈り)

フリースタイル(カラーリングしたり、自由なスタイル)など

ブロースの後はどの競技に出るか、自分で選べます。

お店によって違いますが、営業用と競技会用と並行してトレーニングしていきます。
大変ですが、やればやるほど身についていき、できるようになっていくのが分かりますので、楽しさが湧いてきます。
最初はしんどい時もありますが、一日のリズムになっていきますから、心配いりません。

働きだしたりしてから、知っていくものですが、心の準備として参考にしてみてください。

執筆:坂本編集員
適度な運動とサプリでの栄養補給でベストコンディションの私のプロフィール
(顔写真付き)は下記のURLをクリック(タップ)するとご覧いただけます。
http://kenbi-denshin.com/nagasaki/sakamoto

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930