人生は自分を磨きの旅。自分にエールを送ることでハッピーライフ。今日という日を大切に!

menu

自分磨きでハッピーライフを応援するブログ

感動いっぱい、感激いっぱいの命を生きたい!

相田みつをさんの名言です。

人間を動かし人間を変えていくものは難しい理論や
理屈じゃないんだなぁ…
感動が人間を動かし出逢いが人間を変えてゆくんだなぁ…。

「リーダーとは人を動かす力のある人に与えられた称号である」
資生堂の名誉会長、福原義春氏は述べています。
人を動かすためには、人の心を動かさなくてはならないのです。心を動かすには、人の心が掴めなくてはなりません。

いかにして人の心をつかむか?

人は、面白いくらいに誰かが何かを言ったり書いたりしても見ないし、信じないし、そして行動しないのです。
そもそも人は、他人のやる事なす事に興味がないんです。どれだけ心を砕いても、自分に興味のない事であれば人は見向きもしませんね。

確実に人を動かし心をつかむ心理術には、人を動かす3パターンがあると言います。

その3パターンとは
「なぜ」
「なに」
「どうやって」
です。

「なぜ」タイプは
何でそうなるの、何であなたの話を聞く必要があるの?
という点がわかれば動き出す。

「何」タイプは
それって一体何なの?
という点がわかれば動き出す。

「どうやって」タイプは
屁理屈はいいから具体的にどうすればいいの?
という点がわかれば動き出す。

この3パターンは【人間心理の核心】をズバリと突いていますね~!!

そうなんです、そもそも人は皆(自分も含め)、『自分の事に、最大の関心と興味がある』のです。
ですから、その3パターンの、「なぜ」、「なに」、「どうやって」と云う事を、全て『相手の利害に関わりがある事を明確にして、相手にプラスになる事を伝える』と、強い関心と興味を抱く様に成りますね。自分に関わりの無い事、或いはプラスに成らない様な事には、人の心は動かないものです。

今日のメンターの言葉・・・・・《人の心を動かす》

仕事で成果をあげる為には、幾つかの【要素】を押さえることだ。

調査、計画、マネジメント等々もあるが、最も重要なポイントは、
【人の心を動かす】事。

自分の上司・同僚・部下を始め、得意先も含め、皆人間であり、
それらの『人の心を如何に動かせるか』、に掛かっていると云ってよい。

人の心を動かす

「感動する心の中に人生の喜び幸せがある」と言う人がいます。矢張り人は、感動して初めて心が動かされるのだと思います。
「人を感動させること」より「感動する心を持つこと」「感動 」それは伝える言葉に魂があるという事だと思うのです。
そして、人生は感動の旅ではないでしょか?
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

50歳で大腸ガンを告知されましたが元気ハツラツの私のプロフィール
(顔写真付き)は下記のURLをクリック(タップ)するとご覧いただけます。
http://kenbi-denshin.com/fukuoka/editor/5280

健美伝心ブログも運営しています。
健美伝心福岡編


自分磨き ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930