人生は自分を磨きの旅。自分にエールを送ることでハッピーライフ。今日という日を大切に!

menu

自分磨きでハッピーライフを応援するブログ

人生は登山と同じ「苦しい時が上り坂」

「苦しい時が上り坂」

ドイツの思想家フリードリヒ・フォン・シラーの言葉です。

上り坂は、疲れるし時間がかかるし苦しいことばかり。

人生は登山と同じ

「1歩ずつでも進んでいけば、気付けば随分高い場所にいて、

視界が大きく広がっている」モノなんですよね。

■ 今日の言葉・・・《苦しみは》

★ 苦しみは、誰にでも、必ず襲って来る。
それを避けることは出来ないが、

それを【乗り越える】事は出来る。
乗り越えた時に、その【苦しみが喜び】に変わる。

【人生は苦なり】とお釈迦様のお言葉もあります。

生きている中で苦しみから逃げようとするのではなく、与えられたものとして、しっかりと受け止めて対処する事が大切ですね。

日々、不平不満ばかり思い、自分をわからないと益々苦しみは増えていきます。

どう乗り越えるか、知慧を身に付けること、苦をもたらしたのは人のせいでは無く、自分であることを知ることでしようか?

感情的にならずに、冷静に事を受け止めて一つ一つ解決するように。

悪く考えるのではなく、「与えられた試練」と私は思っています。

苦しみが得意な人なんてどこにもいませんね。

いい時があれば、悪い時があるのは当たり前。

誰でも辛いですが、最後は【自分】です。

誰も助けてはくれません。

自分の修行の場と捉えて、乗り越えて行きたいですね。

ピンチは、困難を乗り越えられる人の元に、神様が与えるとも言われます。

苦しいことには必ず意味があるんですね。

そして意味が見つかれば、それが希望となり、苦しみを乗り越える突破口に~♬

未来に希望があると思えば、少し気持ちが楽になりますね。

だからこそ、その苦しみを乗り越えた時、人は成長するのでしょうね~(^_-)-☆

最後までお読みいただきありがとうございます。

50歳で大腸ガンを告知されましたが元気ハツラツ私のプロフィール
(顔写真付き)は下記のURLをクリック(タップ)するとご覧いただけます。
↓  ↓  ↓
http://kenbi-denshin.com/fukuoka/editor/5280
健美伝心ブログも運営しています。
健美伝心福岡編


自分磨き ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。