ここの所,👹嫁は鼻歌も出るほどご機嫌さんです♪
食事も一日一食はありつけてます。

え!珍しい?何でですって?

それは、わたくしが1年と半年ぶりにお稼ぎに行く決心をし、面接に行って採用されたと昨日報告したからなんですよ。

前から、仕事をしないと年金だけじゃ我が家は赤字、まっかっかであると言っておりました。
(赤字を増やしている犯人はわたしですが、口が裂けても言えません)

なので赤字は分かるのですが、「目が悪い後期高齢者を雇う事業所があるもんけ」とおもっていたのです。

とはいうものの、就活に指をくわえていただけではないのです。
ハローワークに行って登録したし、ある業種の数社にも当たりましたが未だに連絡はありません。
(運転免許がなければ仕事の選択肢は減りますな)

👹嫁のプランでは、いま自分が行っている焼き肉屋さんの掃除のパートをわたくしに引継ぎさせようと考えていたのですが、どう考えても長続きしないとの結論に至ったようです。

昨日、テレビでコンビニで働く後期高齢者を放送していたのを見て、「これだ!」と思ったんですって。

わたくしとしても、収入を増やさないとインターネット代もサプリメント代も打ち切りを宣告されていたので、若干焦りました。
インターネットが出来無くなると、非常にまずい事態に陥るのです。
何といってもブログが書けなくなります。

せっかく1年かけて、友達と一緒に育ててきた、わたくしのライフワーク「健美伝心」ブログがパァ~になりますから。
サプリメントにしたって、2年前にはアメリカ製の高いけど有効なサプリメントを、性能は優れていて価格が半分の日本製に切り替え、体感もあるのでやめたらまずい事態になる可能性もあります。

以上の理由により、自分の時間は減るけどアルバイトを決断した次第です。
アルバイト先は歩いて行けるコンビニ。

しかし今度は、「タバコを止めり」とさえずりだしました。
長い事働かせよう、病気になられたら困ると言う事だと思います。

わたくしの父もタバコを結構吸っていましたが、喉頭がんになってぴったりやめました。
しかし、わたくしはダメです。最近禁煙したけど10日でニコチンの誘惑に負けたんです。

節煙に努めはしますが禁煙は無理。
だって今度の職場には・・・山ほどのタバコが棚に並んでいるのですから(^^;

筆者:廣滝
糖尿病をきっかけに健康に対する探求心に目覚めた私のプロフィール
(顔写真付き)は下記のURLをクリック(タップ)するとご覧いただけます。
http://kenbi-denshin.com/fukuoka/editor/5284


生活・文化 ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村