最先端の妊娠情報をお届けして、赤ちゃんの誕生をサポート

menu

HELLO BABY♬ 素敵な妊娠の迎え方

妊活 私たちの役割

今回、現状を把握するにあたり、最新からちょっと古い本まで10冊以上の妊活に関する本を買い、
現在読書中。

その中でどの本にも、共通しているのは、不妊の原因。

卵子の老化・卵子の質の低下。

そして、その解決方法に関しては、

1.日本の産婦人科医が書いた妊活本:

今、まだ研究中で卵子を活性化させる方法は現在なし。
生活習慣を見直すという解決方法に関しては根拠なしと位置づけ。
あえていうのなら、ストレスを貯めない。

2.アメリカの相合医療婦人科医が書いた妊活本:

栄養・食事・ストレス解消・呼吸法を取り入れたヨガ
のコンビネーションを取り入れることで不妊治療の結果が出ている
事例の紹介。

3.日本の婦人科医師以外で妊活に関連した仕事をされている人のコメントは?

生活習慣を見直し、ストレスを減らすし、漢方。
ストレスを軽減する産婦人科での不妊治療をあきらめた人を受け入れて
妊娠につなげた実例を紹介。

選んで本を買った訳ではないが、産婦人科医が書いた本は不妊治療はどう行われるか、
現状を書いている本が多く、現状把握本といった感が強いのとは反対に、漢方医・整体師が書いて
いる本は、婦人科で一通りの不妊治療を経験した後での自然妊娠に導くなど、不妊治療をしても
妊娠しなかった人への希望を与える本という印象が残った。

妊娠に至らない理由として、卵子の質の低下と老化をいうのをわかっていても、質の低下や老化の
原因はわからず、卵子を元気にする方法も今のところわからないという医療関係者の方々のご意見
をそのまま受け止められないのは、私が栄養という存在と力を体のメカニズムを以前より理解した結果からなのかもしれません。

栄養ラボの妊活プロジェクトは、
①妊娠を促す為には体のメカニズムを知り、
②自身の体に自身で向き合い
③超神秘に満ちた受精のドラマの始まりに卵子の声をしっかりと精子に届けられるような
舞台をつくるお手伝いするのがストークエンジェルの役割ではないでしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2017年3月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031